岩盤浴の入り方

    まず、石の上にバスタオルを敷いて、仰向けで5分間 岩盤浴室の環境に体を慣らします。 その際、ひざを立てて、足の裏から温めて下さい。 そのあと、レストルームで5分間休憩します。 休憩中は、水分をしっかり補給して下さい。   あとは、うつ伏せ、横向き、仰向けと体位を変えながら 体調に応じて40~60分石の上で体を温めて下さい。 この間、休憩を2~3回入れて下さい。 1回の休憩時間は、5~10分間が目安です。 一度に長く入るより、休憩を入れながら入った方が効果的です。   タオルでしっかり汗を拭きとるか、軽くシャワーを浴びて 汗を流してください。   ご注意 下記の方は入浴をお控え下さい。  
  • 妊娠中、生理中の方
  • 激しい運動の後
  • 飲酒された後
  • 体調がすぐれない時