フリーランスの経理処理

フリーランス、個人事業主になるってことは、自分で経理、確定申告もしなければいけない。だよね。笑

という事で、経理処理できるソフトを比較してみよう。

経理処理ができるソフト

検索してみると、色々出てきた。

freee

ここは、有名どころだ。

無料登録から始められるのがいい!

◆製品の種類

【1】会計freee(個人事業主向け):初心者でも「簡単」な確定申告・経理が出来る会計freee
【2】会計freee(法人向け):経理がもっとラクになるクラウド会計ソフトの決定版
【3】人事労務freee(法人向け):給与計算から労務管理までワンストップで解決
【4】会社設立freee(法人向け):面倒な会社設立書類を5分で作成<無料>
【5】開業freee(個人事業主向け):個人事業の開業書類を5分で作成<無料>

これを使って、開業届けを出そうかなーと思った。

◆実績

①クラウド会計ソフトシェアNo.1
(※シミラーウェブ、ローカルフォリオ 2019/10より)

②iOSアプリシェア1位(※2019年8月AppStoreファイナンスビジネスカテゴリのDL数に基づく弊社の調査結果)
-法人が使うクラウド会計ソフトのシェア1位(※2017年9月MM総研調べ
-クラウド給与計算ソフト市場でのシェア40%(※2016年3月MM総研調べ)

②対応税理士・会計士事務所は7,900を突破
-業種業態を問わず普及。47都道府県すべてに対応税理士様がいます

③対応金融サービス提携率90%超
-全国1000以上の金融機関とAPI契約を締結し、サービス上で連携登録をしている口座のうち約90%の口座をAPIに移行(※2020年6月現在)

◆メリット

①”スマホ”に完全対応
スマートフォン・タブレット専用アプリを用意。
-領収書の管理〜確定申告までスマホで完結させることが可能です。
-「スマホで申告まで完結できる」という手軽さが人気の理由です。

②会計・簿記の知識がいらない 初心者でも安心
-銀行・クレジットカードと連携して自動処理
-ステップに沿って〇×の質問に答えるだけで確定申告書類を作成

イマドキのスマホに対応しているし、初心者でも安心というところに惹かれた!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました