トマトカッター 喉詰まらせ防止

トマトカッターってなに?

昨日、朝からの番組で、『トマトカッター』の紹介がありました。

このトマトカッターは、赤ちゃんや幼児の喉のつまりを防止する為の

画期的な商品です。テレビ放送を見て、ネットで即探し、購入!

簡単に、丸いものが四等分できます!

こんなものもカットできます

ブドウも四等分カットできるみたいです。

丸い小さいものは、四等分すれば、赤ちゃんやお子さんの喉を詰まらせる心配もなくなりますね。

誤嚥、窒息事故防止しよう

窒息してしまった場合、脳に酸素がいかなくなると・・・・

重度の脳の障害が出てしまう場合や死に至る危険も・・・

親が注意をして食べさせたら、防げる事故もあります。

今回、放送を見て、私にも孫がいますので、注意しないとと改めて思いました。

使用を避けたいもの

  • 気道をふさぐ形状のため危険なもの
    ぶどう、さくらんぼ、プチトマト、ナッツ、うずらの卵、あめ、球状のチーズ
  • 粘着性が高く危険なもの
    もち、白玉団子
  • 固いので噛み切れず、そのまま気道に入る危険があるもの
    いか

0歳、1歳児は避けたいもの

  • 固く噛み切れないもの
    エビ、貝類
  • 噛みちぎりにくいもの
    焼きのり

調理を工夫してあげたいもの

  • 1センチほどに細かく切る
    しらたき、ソーセージ、キノコ類、わかめ

唾液を吸収し飲み込みずらいもの

  • 水分を取りながらよく噛んで食べる
    ごはん、パン、焼き芋、カステラ

 

この中で、つい数週間前までは、気にせずやっていたものがありました。

プチトマトは、孫が好きで、丸ごといつもやってました。

一応、かみ砕いて食べていたからよかったものの、これからは、絶対四等分などにして

あげようと思いました。

娘と私の家と、2つ速攻で買いました。

うちの孫は、ごはんやパンも口いっぱいに入れる癖があるので、

これもダメだ!と思いました。

少しの工夫と少しの注意で、防げる事故がある。その事を肝に銘じて

孫の成長をこれからも見守ろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました